フェア限定パック

★★ 手織りフェア開催中! ★★
フェア期間:6月5日(水)~6月30日(日)

フェア期間限定で手織りにおすすめの糸の詰め合わせをご用意しました!
タイプは2種類あります。

●タイプ:太
計5種類、約450g入り ¥3,000+税
シルクウールやモヘア、ファンシーヤーンを取り交ぜて、合細くらいの糸を詰め合わせました。
手織りの初心者さんにおすすめしたい、使いやすい糸の詰め合わせです。
タテ糸、ヨコ糸どちらにも使えます。
手編みにも使っていただける太さです◎


●タイプ:細
計4種類、約500g入り ¥5,000+税

シルク100%やスーパーファインメリノ、リネン×コットンの糸など、質の良い細めの糸を詰め合わせています。
伸縮性があまりない糸もありますので、タテ糸に使う場合はご注意ください。


※どちらのタイプも写真とは異なる色が入る場合もあります。色はお選びいただけません。
※数量限定


手織りフェアでは、織機の購入特典や、新キットのポイントアップを実施中!
詳細についてはページ下部のリンクからご覧いただけます。

★★ 手織りフェア開催中! ★★
フェア期間:6月5日(水)~6月30日(日)

フェア期間限定で手織りにおすすめの糸の詰め合わせをご用意しました!
タイプは2種類あります。

●タイプ:太
計5種類、約450g入り ¥3,000+税
シルクウールやモヘア、ファンシーヤーンを取り交ぜて、合細くらいの糸を詰め合わせました。
手織りの初心者さんにおすすめしたい、使いやすい糸の詰め合わせです。
タテ糸、ヨコ糸どちらにも使えます。
手編みにも使っていただける太さです◎


●タイプ:細
計4種類、約500g入り ¥5,000+税

シルク100%やスーパーファインメリノ、リネン×コットンの糸など、質の良い細めの糸を詰め合わせています。
伸縮性があまりない糸もありますので、タテ糸に使う場合はご注意ください。


※どちらのタイプも写真とは異なる色が入る場合もあります。色はお選びいただけません。
※数量限定


手織りフェアでは、織機の購入特典や、新キットのポイントアップを実施中!
詳細についてはページ下部のリンクからご覧いただけます。

フェア限定パック

品番:G1906-1-1

カラー:太

¥3,000(税別)

カラー
購入数
タイプ:
※画像は一例です。異なる色が入る場合もございます。
シルクウール:100g
混率:絹50%、毛50%
シルクの光沢とファインメリノの膨らみが優しい風合いを感じさせます。

シルクウールの糸を使った手織りのサンプルです。
ストレートの糸なので、単体で使うのはもちろんファンシーヤーンと一緒に使うのもおすすめ。

スムースコットン:100g×2本
混率:綿55%、アクリル39%、アンゴラ6%
コード状に撚り合わせた糸をさわやかな色に染めています。
アクリルが入っているので軽く、肌触りがとても柔らかいです。
モヘアループ混の糸:50g
ソフトな風合いと光沢のある可愛いループヤーンです。
※こちらの糸に混率表記はございません。
モヘアループ混の糸を使った手織りのサンプルです。
小さめのループが特徴で、この糸を入れるだけで雰囲気が変わります。
ピコット:50g
混率:綿49%、絹38%、指定外繊維(麻)13%
和紙とシルクとコットンギマをテープ状に編んだかわいい糸です。
凹凸感のある面白い表情になります。
バンブーリリー:50g
混率:植物繊維(竹)100%
バンブー100%のリリヤーン糸です。
肌触りがやわらかく、しなやかな落ち感があります。
タイプ:
※画像は一例です。異なる色が入る場合もございます。
リネンコットンスラブ:100g
混率:綿60%、リネン40%
麻と綿をスラブ状に紡いだ糸です。
綿のスラブ部分の膨らみが所々に現れ、表情を与えています。
リネンコットンスラブの糸を使った手織りのサンプルです。
ところどころ見えるスラブの部分が、織地のアクセントになります。
スーパーファインメリノ:100g×2本
混率:毛100%
原料は極上のスーパーファインメリノを使ったトップメランジの梳毛糸(そもうし)です。
梳毛糸なので、特に洗う必要はありませんが、軽く洗いをかけると膨らみが出て、より風合いが良くなります。
※原料自体が細いのでフェルト化にご注意ください。
スーパーファインメリノの糸を使った手織りのサンプルです。50羽を使用。
トッケンビス:100g
混率:絹100%
ナチュラルスラブの特絹糸に、糊づけのようなギマ加工をしたハリのある糸です。
タッサシルク21:100g
混率:絹100%
柞蚕生糸(さくさんきいと)の双糸撚りです。
タッサシルク独特の光沢があり、肌触りもサラッとしています。

タッサシルク21の糸を使ったもじり織りのサンプルです。50羽を使用。

手織りフェアについて詳しく → こちら
手織りフェア対象キット → こちら
手織りを始めるのに必要な織機 → こちら